車を高く売る方法 一括査定(後編)

車を高く売る方法 一括査定(後編)

こんにちは。キノソウです。

車を高く売る 一括査定の【後編】です。

前編はこちら

ポイントは、

1.一括査定で1,000円でも高く売る。

2.タイミングを見極める。

3.一括査定のメリットは他社もあるので比較的売り手市場で交渉ができる

ことだ。

先週17日(日曜)に一括登録して5社に見ていただき、

23日(土曜)に2社に見ていただきました。

雨の中来てくれました。

6社目は38万の値段を出してくれました。減ることはないということでしたが、これ以上、価格が上がることもないということでした。

7社目は、今回売却を決定した アップルさんです。この会社は、一括査定から電話につながるまでが、こちらからかけて一番最後ということで、最も不安な会社でした。それでも最終的には金額と人物で決定しました。連絡が遅かったことについても詫びていただきましたし、マネージャーの方はとても良い人でした。確かに超大手は、登録した瞬間にオペレエーター電話なるシステムを取り入れてるけれども、そういったシステムがなければ、こちらにすぐ電話をしても話し中になるだけだろうし、スピード以外(価格、サービス、人物)で差別化するしかないよなとは思った。そうなるとやはり現実的に金額なんだろう。 アップルさん曰く、契約書を交わした後に車引き取り費用を請求してきたり、欠陥を指摘して減額してきたり、または減額しない為保険に1万円程度で加入を勧められたり、 契約後の費用発生や金額減などのリスクがある会社もあることを教えてくれた。アップルさんに関してはそういったことはないとのことであった。

一応念のため先週40万以上出すと言いかけてくれた会社にも電話をした。そしたら先週は、県内の遠いところから夜にわざわざ駆けつけてくれて、何としても当日売って欲しいみたいに息巻いていたのに、23日になったら急に電話でもあまり熱がなく、40万も出せないというような返事であった。

やはりタイミングも大事だなと思った。車は基本的に時が経って下がることはあれど上がることはないと考えた方が良いだろう。そういった意味では「即決」という手もなきにしもあらず、というより納得いくなら即決も有りだと思った。もちろん私の場合は当初の目標は55万程度であったので納得いかなかったので即決はしなかった。でも実際のオークション価格のスマホ画面とか見せられて、現実を理解できた。

それで今回アップルさんも42万を出してくれたのでよしとしようと思った。40万という数字を他の会社にちらつかせた時、諦める会社もあれば、40万+自動車税の月割り分も後から還付で帰ってくるという会社もあった。11.12月だと月割はだいたい3ヶ月分ぐらいなのでプリウスであれば9000円ぐらいである。 Apple さんも最初は38万円、それを店長決裁で40万と言っていた。それに対して先ほどの409000円の話をして、「必要であれば次の26日火曜か27日水曜で車手放しますので、42万なら今日決めます」と話し10分後の電話で42万を持ってきてくれた。12月1日に売る予定であったが、考えてみたら26,27日は有給をもらっている。少しでも高く売れるならここで売って、30日に予定している外出は電車で行ってもいいかなと思った。

なお、高く車を売る方法の補足として、節約、つまり、現在の任意保険の解約のタイミングの問題もある。私の場合は8月2日に契約をしていたので、月計算で1日までに売ればそれより前(1か月以内)に売っても変わらないとのことであった。

ともあれ26日の42万の売却が決まった。一括査定でなければ最悪20-30万円が相場だなんていう会社もあったので、12万円以上は得した計算になる。40万から2万アップさせた部分も全体で見ると小さいが2万円単体で考えると大きいと思う。一括査定は便利なツールといえるのはないだろうか。

契約・売るのに必要な物

さて、この後は契約だ。

その日の夕方には再度アップルさん契約に来られるとのこと。

必要な書類として印鑑証明2通と実印が必要とのこと。返事をしたら早速今日来るということなので、後日でも良いと言われたが私も近くのコンビニに印鑑証明を取りに行った。マイナンバーカードがあれば発行可能。

こちらの準備は

1.印鑑証明書2通

2.そのハンコ

3.確認の為の免許証

4.そして振込先の口座情報である。

あとは、先方の指定する書類に捺印し、記名等を行うだけである。

そして、引取りの日は26日の午後14:00に決まった。

皆さま、ETCカードの取り忘れなどに注意しましょう。 

さらば私の愛しのプリウス青。ありがとうプリウス。家族旅行にも入ったプリウス。日本一の星を見に行ったプリウス。友を乗せて駆けたプリウス。ありがとう。そして業者さんもありがとう。

カーシェアを選択 今後について

次は近くのカーシェアを借りる予定。プリウス車を所有する際は、年間最低12万はする。維持費はやはり高い。

任意保険料3500円。自動車税3000円。2年に1回の車検を月で割ると。約3000円。

そこにガソリンや外出先の駐車場代などプラス。本体代だってあるのだ。人によるが、まあやはり最低でも1万、実質2-3万位かかるといったところか。であればカーシェアが得だと思う。

キノソウは週に1回乗るかどうかだし、近くにはバス停もある。 カーシェアであれば月額1000円がベース。 15分220円とかで借りられる。ロングタイムで借りれば一時間当たりの単価はさらに安くなる。この辺はまた別の記事で書こうと思うが、通勤電車で通うサラリーマンなどであれば、カーシェアも検討の余地は十分にあると思う。古くなれば勝手に新しい車に変えてくれるだろうし、ガソリン代もかからない。地域によっては気分によって好きな車を乗れるというのも良い所かもしれない。緊急で夜中に病院に行く時などの不安はあったが、 カーシェアが近くにあれば何とかなる。万一予約満車のときはタクシーで行けばいいだけだ。まあ経験上、夜中は基本的に空いてるし。うんやっぱり得な決断だったと思う。

でも次もし車買うときは、レクサスがいいかななんて思ってもいる。でもそれはうんとお金を儲けてからか、仕事でどうしても必要な時か、または老後などずっと後のことだとは思う。

取り急ぎ、一括査定おすすめです!特に3月、9月が高く売れるとのことで狙い目です。また1月に売ると年度が古くなってしまうので、年内11月ぐらいまでには売った方が良さそうです。タイミングも見ながら上手に、お得に売っていきましょう!