国家公務員障害者試験

国家公務員障害者試験

公務員が規定する障害者を採用していないとのことでマスコミで話題になりましたね。そして、国家公務員障害者試験が開催されました。受験料は無料です。

8000人ぐらいが申し込んで実際受験したのは6000人ぐらいでしょうか。そして実際の予定数は600人程度です。実質倍率10倍っていうところですか。なかなか狭き門となっております。

そして、採用後1年以内に辞めた人も、かなりの人数いたとか。

誰もが個人の特性を生かし、快活に働ける世の中になってほしいですね。